2014年05月03日

【ニッポン山田ばなし】2014年05月


【日本酒でおもてなし】あぁ〜夏休み ♫ 夏の爽やかな日本酒【佐賀の夏酒】特集

 暑い夏がやってきましたね。そしてもしかすると、それよりアツいかもしれない佐賀県の夏の日本酒たち。しゅわしゅわスパークリングなタイプから爽快な辛口系、コクのあるものなど多彩な美味しさが集まりました。どうぞご覧ください。(九州 佐賀県佐賀市【地酒処 山田酒店】山田こうじ)

◆ 【天吹(あまぶき) スパークリング】(九州 佐賀県みやき町)
◆ 【天山(てんざん) スパークリング(九州 佐賀県小城市)
◆ 【天山(てんざん) 夏吟】(九州 佐賀県小城市)
◆ 【天吹(あまぶき) うるとらDRY】(九州 佐賀県みやき町)
◆ 【古伊万里 前(こいまりさき) 吟醸】(九州 佐賀県伊万里市)
◆ 【竹の園(たけのその) 夏色ぱんだ祭り パンダ出没注意!】(九州 佐賀県鹿島市)
◆ 【窓乃梅(まどのうめ) 夏の超辛口】(九州 佐賀県佐賀市)




【和リキュールでおもてなし】この時期だけの超スッパイおいしさ【鶴梅 れもん】の話



【日本酒でおもてなし】お米の品種で辿る、日本酒の魅力【雄町(おまち)】の話

 お米の品種で辿る、日本酒の魅力 第2回【雄町(おまち)】の話をお届けします。【どうぞご覧ください。(九州 佐賀県佐賀市【地酒処 山田酒店】山田こうじ)

◆ 【古伊万里 前(こいまり さき) 雄町】(九州 佐賀県伊万里市)
◆ 【写楽(しゃらく) 雄町】(福島県会津若松市)
◆ 【鍋島(なべしま) 雄町】(九州 佐賀県鹿島市)
◆ 【東鶴(あずまづる) あらばしり 雄町】(九州 佐賀県多久市)
◆ 【天吹(あまぶき) 生もと造り 雄町】(九州 佐賀県みやき町)


 食べるお米も【さがびより】【コシヒカリ】など品種で選ぶように、日本酒でもお米の品種を知ることで、自身の好みのお酒と出逢うためのヒントにする人が増えてきているようです。

 【雄町(おまち)】というお米は元々たしか岡山県で発見された古い歴史のある日本酒用のお米の品種です。なので岡山県には【雄町】の日本酒が多いのですが、近年では日各地の酒蔵が【雄町】を使うようにもなり、多彩で魅力的な日本酒を醸しはじめています。

 このお米で醸されるお酒の特長は、豊かなボリューム感とそのあとスッと消えてゆく余韻の美しさにあります。現在主流となっている【山田錦】が最初の口当たりから後半まで一貫したボリューム感を主張するのとちょうど好対照な感じですね。ソースよりも醤油な感じで、フランスワインに例えるならカベルネよりもピノらしく、といいますか。

 今回はちょうどこの時期に揃ってきました【雄町】の日本酒を5種類、選りすぐりでご紹介しています。どの日本酒も人気のつくり手による確かな品で、【雄町】というお米の特長とともに各酒蔵の持ち味が存分に味わえる力作ばかりです ( ^ω^ ) 気になる方はお早めにどうぞ。



【夏のおすすめ】鹿児島からやってきたカワイイ夏のお酒【アイスなお酒】

 外はもうあたたかくなってきましたね。今回ご紹介するのは、鹿児島からやってきた可愛い夏のお酒【アイスなお酒】です。どうぞご覧ください。(九州 佐賀県佐賀市【地酒処 山田酒店】山田こうじ)

 しろくま・ペンギン・あざらし・北キツネなど涼しいところに住む動物たちがそれぞれに描かれた愉しいデザインの中身は、酒蔵の地下水で割り水した、まろやかで爽やかなアルコール12%の芋焼酎。7つの焼酎蔵それぞれの持ち味を夏限定の爽やかな美味しさで愉しむことができます。今年の夏はこの焼酎ではじめてみるのもいいかもしれませんよ。



【日本酒でおもてなし】オバマさんと安部首相が愉しまれた日本酒【賀茂鶴】の話

 オバマ大統領と安部首相が東京銀座のお寿司屋さんで愉しまれた日本酒【賀茂鶴(かもつる)】の話をしています。どうぞご覧ください。(九州 佐賀県佐賀市【地酒処 山田酒店】山田こうじ)

 わたしも六本木のほうの【すきやばし次郎】に行き素晴らしいお寿司を味わわせてもらったことがありますが、そのときにもカウンターの半分以上が海外からの客様で、それでも皆さん上手にお箸を使いながらお食事されていたのを覚えています。

 なぜかムツゴロウやワラスボは出ませんでしたが、旬だという穴子のあのホロッじゅわ〜な旨さには本当に畏れ入たものでほっぺがおちた気がして左右両方のほっぺをつねって確認したほどでした。また行きたいなぁ ( ^ω^ )

 【映画の影響でねぇ、これから数年か数十年かわからないけど、おかげさまでこんな感じだと思いますよ。世界中の人が食べたいって言って予約してくれるんだから。ありがたいことだけどねぇ。】とそんなふうにご主人は言われていました。

 その映画【次郎は寿司の夢をみる】みなさんもうご覧になられたと思いますが、もしDVDとかで機会があれば今度はぜひこのお酒【賀茂鶴】を愉しみながらご覧になるのもいいかもしれません。

 お寿司をつまみながらの日本酒の楽しみ方としては、じつはお燗がオススメですよ。お寿司には意外かもしれませんが、ネタとシャリの持つ本来の旨さをフンワリと引き出してくれる感じがして、お燗酒がとてもよく合うんです。一度お試しになってみてくださいね。





粋に味わう。慶びを贈る。手づくり銘酒の専門店
◆ 昭和二十九年創業【地酒処 山田酒店】
(じざけどころやまださけてん)
公式サイト http://sy1.seesaa.net/
YouTube https://www.youtube.com/user/yamadasaketen1954/videos
営業時間 平日 09:00〜19:00、日祝日 10:00〜17:00
不定休(* 主に日曜日) * お電話でご確認下さい
電話番号 0952-23-5366(代表)
〒840-0042 九州 佐賀県佐賀市赤松町7-21
* 駐車場あります(* 3台ぶん)






【おみやげ・お土産・ギフト・贈り物・プレゼント・ラッピング・お誕生日・母の日・父の日・バレンタイン・お中元・お歳暮・クリスマス・お取り寄せ・ご当地グルメ・日本酒・地酒・焼酎・梅酒・リキュール・ノンアル・ワイン・酒蔵・酒屋・動画・かかしのたより】
posted by お酒のセレクトショップ【地酒処 山田酒店】(九州 佐賀県佐賀市) at 18:11| ニッポン山田ばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
QRコード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。